TAC21 小豆島手延べ 黒ごま素麺 150g

432 
必要ポイント数: 432 point
933-1311
+

説明

TAC21 小豆島手延べ 黒ごま素麺は、小豆島(香川)に400年続く伝統の手延べ製法による自然食品の素麺です。

ごまの最高峰と言われる金ごまを遠赤外線で芯まで煎り、低温加工ですり潰したものを素麺に練り込みました。金ごまならではの香りと風味が楽しめます。

手延べ製法とは、およそ2日間にわたり麺を熟成させながら引き延ばし、縒(よ)りをかけることで、細く、コシの強い素麺をつくる手法です。 原料の小麦は地元香川で開発された「さぬきの夢」と北海道産の「きたほなみ」を独自にブレンドしました。これらの国産小麦を使用し、多加水仕込みをすることで、もちもちとした食感の滑らかな麺に仕上がります。

お召し上がり方:本品150gに対し、沸騰させたお湯2ℓで約2~3分、麺が白く透き通るまでゆでます。ゆであがったら、手早く冷水にさらし、ザルにあげます。

原材料:小麦粉(香川県、北海道)、食塩(徳島県)、ごま、食用ごま油

賞味期限:2年

4989441830031

追加情報

メーカー:
TAC21

レビュー

投稿はありません

レビューを書く

自然食品のお店サンショップでは正しい商品情報をお届けするようつとめておりますが、メーカーが告知なしにパッケージまたは成分を変更することがあります。したがって実際お届けの商品とサイト上の画像・表記が異なる場合があります。ご使用前には必ずお届けの商品ラベルや注意書きをご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカーにお問い合わせください。商品のご使用にあたっては、用法、用量を必ずご確認ください。当サイトの商品情報は、お客様が商品を選ぶ際に参考にしていただくためのものであり、医師や薬剤師およびその他の資格をもった専門家の意見に代わるものではありません。この商品情報は病気を治すための自己診断に使うことはできません。アレルギー体質の方、妊婦の方などは、かかりつけの医師にご相談のうえご購入ください。