上手なだしの保存方法について

だしは、料理を美味しくするための調味料で、料理をする上では欠かすことのできない調味料です。
美味しいだしを作るには、だしを選ぶところから始まると言われていますが、料理に使うだしを多く作りすぎてしまった場合には、どのように保存すればいいのでしょうか。

多く作りすぎてしまっただしは、冷蔵保存であれば1週間程度、冷凍保存であれば1ヶ月程度の期間で保存が可能だと言われています。
常温で保存した場合には、腐敗や酸化が早まってしまうので、保存をするなら冷蔵庫に入れて保存するようにします。
保存をするときにも、作った鍋のまま保存するのではなく、冷ました後にタッパーなどの容器に入れて冷蔵庫に入れることによって、微生物の繁殖を抑えることができるます。
一度作っただしは、継ぎ足しをすると味が落ちてしまうので、避けるようにしましょう。

お湯から作るだしと、水から作る水だしとでは、保存期間が変わります。
水だしの場合には、保存期間は2~3日と短くなるので、早めに使い切るようにします。
水出しを作るときには、水道水からだしをとるよりも、ミネラルウォーターを使ってだしをとることによって、より美味しいだしをとることができると言われています。

水出しは、水の中に昆布や鰹節、煮干などのだしを入れて一晩漬け込むだけなので、簡単に出しをとりたいときにもオススメです。
8時間から10時間漬け込んだ後に出しを取り出すようにします。

冷凍保存をすると、冷蔵保存をするときよりも長い期間で保存することが出来るので、あらかじめ冷凍保存をするときには、小分けできる容器を用意しておきます。
氷を作る容器で保存すれば、使うときもすごく便利です。
冷凍庫での保存は、2週間から1ヶ月と言われていますが、冷凍保存をしても、時間が経つとどんどん風味が落ちていき、冷蔵庫内の臭い移りが起こるため、出来るだけ早めに使うことがオススメです。

保存しただしは、味噌汁を作るときに使ったり、様々な料理に使うことが出来ます。
どんな料理を作るかによって、希釈して作るようにするのもいいですね。
だしをとる前の乾燥した状態での保存では、美味しさが失われないように、未開封や開封に関わらず、乾物は直射日光が当たる場所を避けて保存するようにします。
室温があがりやすい露から夏の時期には、冷蔵庫で保存することがオススメだとされています。

美味しいだしを作るためにも、だしの保存方法はしっかりと把握しておくといいですね。

自然食品のお店サンショップのオススメ

オーサワジャパン オーサワの羅臼昆布 100g

商品を見る

希少な天然羅臼昆布です。濃厚でコクのある出し汁がとれる自然食品です。 佃煮や昆布巻きにもおすすめ。

知床産天然羅臼昆布。羅臼昆布は高級料亭で使用され、地元でも手に入りにくい希少品。濃厚でコクのある出し汁がとれます。佃煮や昆布巻きにしても深い味わい。天然三等黒走り相当。

秋田名産 いぶりがっこ

秋田の貴重な食文化

冬の訪れが早い秋田では、冬場の食糧確保のため、漬物など保存食を作る文化が根付きました。「いぶりがっこ」は、その代表作。発祥は秋田県横手市といわれ、県南地区を中心に古くから伝わるお漬物です。
大根をぬか漬けにする際、一般的には天日干しして漬け込みますが(いわゆる「たくあん」)、冬の秋田は日照時間が短く、氷点下の野外では凍ってしまうため、屋外に干せませんでした。そこで昔の農家では、屋内の梁(はり)などに吊るして干しました。囲炉裏の上に吊るされた大根は自然と燻され、その大根を漬けたことが「いぶりがっこ」の由来とされています。
マルアイ食品の「秋田名産 いぶりがっこ」は、この伝統食を、こだわりの原材料で現代に再現した逸品です。製造はいぶりがっこの本場、秋田食産(秋田県仙北郡)に委託しています。

三昼夜いぶして、糠漬けに

大根の収穫のピークは11月初旬。秋田近隣の農家から大根が運び込まれると、すぐに水洗いして葉を落とし、燻(いぶ)し作業に入ります。燻製専用の小屋の中に網で棚を作り、大根を一本一本並べて、焚き木を燃やして煙を出し、燻すのです。「サクラやナラ、ケヤキなどの広葉樹を使います。主に間伐材をよく乾燥させて使いますが、焚き木の入手もだんだん難しくなっています」と、マルアイ食品の辻内さん。
火加減を調整しながら約三昼夜かけて燻し、大根がしんなりと輪になるくらい水分がムラなく抜けて、きつね色に色づいて燻香がついたら、漬け込みです。甜菜含蜜糖、国産米ぬか、天日塩、米酢で作った糠床に丹念に漬けていきます。一般的にはザラメを使いますが、この糠床は甜菜含蜜糖を使用した特注品。米酢は、急激な発酵を抑えるためにごく少量加えます。温暖化は秋田の冬にも及んでいるのです。
あとはじっくり熟成を待つだけ。冬場はそのまま氷点下になる場所で約ひと月半以上漬け込み、樽上げとなります。

クリームチーズをのせても美味

薄切りにして口にすると、ぱりぱりの食感と、スモークの芳醇な香りが口いっぱいに広がります。お酒のおつまみ、箸休め、カレーのお供に。炒飯やお好み焼に入れるのもオススメです。
近頃は「いぶりがっこにクリームチーズをのせる」食べ方がSNSで話題になり、お洒落なバーでも人気とか。伝統的な発酵食品の魅力、まさに再発見!です。

自然食品のお店サンショップのおすすめ

マルアイ 秋田名産 いぶりがっこ 100g

商品を見る

国産大根を広葉樹(桜や楢、けやきなど)の焚き木で燻し、甜菜含蜜糖、米ぬか、天日塩、米酢でじっくりと漬け上げた自然食品です。

商品レポート 地中海の天日塩 さらさらタイプ

長年にわたりご愛顧頂いております「地中海の天日塩」を粉砕細粒化し、より使いやすくしました。まろやかな旨味が特徴ですので和洋中どんなお料理にもご利用ください。

こだわり1. 天日塩製法

南イタリア(プーリア州)の海水を砂浜に引き込み、長時間かけて太陽と風の力のみで結晶化させた天日塩です。このような塩の作り方は天日塩田製法と言われ、南イタリア伝統の製法です。結晶化された天日塩を日本国内においてさらに細かく粉砕しました。

こだわり2. 使いやすさ

お料理にも溶けやすいさらさらタイプのお塩です。パッケージはキッチンでそのまま使えるスタンド式です。また、袋の上部にフロントチャックをつけていますので、買う封後も中身を容器に移し替えたり袋の口を輪ゴムなどでしめることがなく、そのまま保存しやすいものにしています。

自然食品のお店サンショップのおすすめ

創健社 地中海の天日塩さらさらtype 200g

商品を見る

南イタリア(プーリア州)の海水を現地で長時間かけて太陽と熱の力で結晶化させた天日塩(地中海の天日塩)です。使いやすいさらさらタイプに仕上げました。まろやかな旨みが特長の自然食品です。和洋中どんなお料理にも。

 

 

 

自然食品の生産者紹介 無双本舗

粉末蓮根&生姜のパワー

梅醤エキス、玄米クリーム、鉄火みそなどでおなじみの無双本舗は、「身近な食物による手当て法」などマクロビオティック食品のブランド会社です。
無双本舗では、食材のもつパワーをとりやすくするため、蓮根や生姜を粉末にして活用しています。ロングセラー「無双本舗節蓮根粉末」も、そのひとつ。乾燥、焙煎の後、粉末化した国産蓮根の中でも特にのどにやさしいとされている「節」の部分を60%(蓮根粉末に占める割合)使用し、国産本くず粉、国産生姜粉末、食塩を加えてあるので、熱湯を注ぐだけでれんこん湯が手軽に作れま今回ご紹介の「節れんこんのど飴」は麦芽水飴に、この節蓮根粉末を練り込んだ飴です。

伝統の地釜炊き

飴の製造は、山下製菓(鹿児島県薩摩郡さつま町)にお願いしています。山下製菓は、鹿児島名産の「さつまいも飴」が看板の飴屋さんで、麦芽水飴の扱いに非常に長けています。
主原料の麦芽水飴は、国産さつまいもデンプンを開放釜に入れて大麦麦芽で糖化し、開放釜で直火濃縮した、伝統製法の水飴です。
素材本来の風味やコクが残り、丸みのあるやさしい甘さが特徴です。
製造工程は、いたって素朴。麦芽水飴を弱火で温めて溶かし、直径90cmの真鍮の釜に移して、直火で炊いていきます。15分ほどで表面がプクプクしてきたら、節蓮根粉末を加えてさらに40分ほど炊きます。「焦げないように、火加減をみながら…気温や湿度で状態が変わるから、釜につきっきりです」と山下社長。こうして地釜で炊く飴は、真空釜と違って時間も手間もかかりますが、直火ならではの香ばしさが出るのです。
木べらに少し取って仕上がり有確かめ、よし!となったら、アツアツの飴を冷却台に流し込み、まだ熱く柔らかいうちに、軍手をは
めた両手で捏ね上げていきます。一釜23.5kgの飴の塊を相手に、ここは時間との勝負。「じっと見てたら駄目ですよ、冷めると固まっちゃうから」。
15分ほど捏ねて、やや固まりかけた飴を成型機にかけ、少しずつ棒状に延ばします。直径1cmまで延びたら丸く裁断し、個包装して
節れんこんのど飴」の出来上がりです。
新登場の「昔ながらのしようがあめ」も製法は同じ。こちらは麦芽水飴に高知県産生姜粉末だけを加えた、ピリッとなつかしい風
味です。

砂糖不使用、昔ながらの飴

2種類とも砂糖不使用。麦芽水飴の甘さが控えめで、あきのこない飴です。香料、着色料、酸味料、エキス類など一切不使用ですから、お子様にも安心です。飴の型から外れやすくする離型剤も安全性を考えて、さつまいも澱粉を使っています。
個包装なので、お出かけバッグに2~3個忍ばせて、のど飴、気分転換に。「あめちゃん、食べる?」と大阪風のコミュニケーションにも一役買います。

自然食品のお店サンショップのオススメ

無双本舗 節れんこんのど飴 70g

国産さつまいもから作った麦芽水飴と国産蓮根粉末(節・実)、国産本くず粉、国産生姜粉末、食塩 を使用 した甘さ控えめのなつかしい飴です。
甘さ控えめで、あきのこない飴ですから、のど飴としてはもちろん、おやつにもどうぞ!

スーパーフードもち麦

もち麦って何?

最近よく耳にするもち麦。体によいということは知っていても、どうして体に良いのか、そもそももち麦とはどのような麦なのか、知らない方も多いと思います。
まずはもち麦とはどんな食品なのか、ご紹介します。

もち麦はその名の通り、大麦の一種ですが、ビールや焼酎を作る時に使う麦とは異なる種類のもので、麦ご飯などに適した大麦です。
その中でも、うるち麦ともち麦に分かれます。米でもうるち米ともち米があるように、麦にも含まれる成分によって食感が異なり、分類も分かれています。
もち麦はアミロペクチンのみで構成されているため、いわゆる「もちっ」とした粘り気の強い食感が特徴です。

一般的によく知られている麦として押し麦がありますが、これは麦の成分によって分類したわけではなく、製白して外皮を完全に取り除いた大麦を蒸気で蒸らして柔らかくした後にローラーで「押す」ことによって作る、製造法からとった名前です。

なぜもち麦が体にいいの?

もともと麦飯は体に良いと言われています。
それは白米と比べて食物繊維やビタミンなどが豊富に含まれているからです。
糖尿病対策としても麦は注目されています。

そのことに最初に気付くきっかけとなったのは、刑務所の受刑者のうち、糖尿病だった受刑者が刑務所の主食である麦飯を食べるようになり、症状が改善されたことでした。今では誰もが麦の健康効果を認めています。
その中でも、最近特に注目されはじめたもち麦は水溶性の食物繊維を豊富に含んでいるため、糖質の吸収を抑えてくれます。

また、腸内の善玉菌のエサになるため、腸内環境を整えてくれる効果もあります。
これらのことから、最近では血糖値上昇を抑えることだけではなく、ダイエット効果を期待してもち麦を食べる人も増えてきています。

いつ食べるの?どうやって食べるの?

もち麦は押し麦などの他の大麦と同様の食べ方をして問題ありません。
白米:もち麦=3:1の割合で合わせると美味しいと言いますが、もち麦の割合はお好みで増減すると良いでしょう。

もち麦は朝食べるのがお勧めです。なぜなら、もち麦の糖質吸収抑制効果はお昼まで続くからです。
朝食べれば、昼食の糖質まで吸収を抑えてくれる、一石二鳥な食べ方です。

ちょっとアレンジしようと思ったらまずはもち麦を茹でることをお勧めします。
最初に大量に茹でてしまい、それをラップやビニール袋などで小分けにして冷凍保存しておくと、使いたいときに簡単に解凍して調理することができます。

私の一番のお勧めは茹でたてのもち麦を冷水でしっかりと洗い、サラダの上にトッピングとして載せることです。簡単ですが、もちもちとした食感がいつものサラダを豪華な一品に変えてくれます。コブサラダドレッシングとの相性は抜群です。

自然食品のお店サンショップのオススメ

創健社 もち麦(米粒麦) 630g

商品を見る

希少な国内産のもち性大麦を食べやすい米粒麦タイプにしました。植物繊維たっぷり、注目の大麦βーグルカン含有。
国内で生産されている大麦の約99%は「うるち麦」といわれる品種で、もち性大麦は非常に希少なものです。もち性ならではの、よりもちもちプチプチした食感をお楽しみいただけます。

変わり種味噌汁で、脱、マンネリ

出汁と味噌、野菜などがあればすぐ出来てしまう味噌汁。日本の食卓には欠かせない存在です。
ですが、毎日同じ味噌味では飽きてしまうこともありますね。そんな時は「変わり種味噌汁」はいかかでしょう。きっと、料理のレパートリーが広がることでしょう。

和風の変わり種味噌汁、牛ひき肉と豆腐のピリッと辛い味噌汁

味噌汁にちょっとピリッとする唐辛子と、普段は入れることのない牛肉をプラスして作ります。
用意するものは、牛ひき肉100グラム、ゴボウ20グラム、絹豆腐100グラム、ごま油大さじ1、お酒適量、赤唐辛子適量、カツオの出し汁300CC、赤味噌20~23グラム。(2人分の分量です。)

  1. ゴボウは皮をこそげ取ります。ささがきにして水にさらし、十分に水分を取ります。
  2. ごま油を熱した鍋に、ゴボウと牛ひき肉を入れて炒めます。唐辛子もお好みの量、加えます。火が通ったらお酒を振り入れます。アクが出てくるので、念入りにアクを取り除きましょう。
  3. 絹豆腐を崩しながらここに加えます。5分ほど煮ましたら、味噌を溶き入れます。一煮立ちしたら出来上がりです。

ピリ辛とごま油の香りが食欲をそそる一品です。また、春雨を入れてボリュームを出すと、おかずにもなります。

牛乳を加えて洋風に、具沢山ミルク味味噌汁

お湯を牛乳に変えれば、洋風味噌汁に変身します。
用意するものは、ジャガイモ1個、玉ねぎ60グラム、ニンジン40グラム、インゲン10グラム、エリンギ40グラム、鶏もも肉80グラム、ベーコン10グラム、牛乳150CC、スープの素1/3個、水1カップ、味噌小さじ3、黒コショウ少々。(2人分の分量です。)

  1. ジャガイモは1センチの角切りにして、水にさらしておきます。
  2. ニンジンは5ミリ厚のいちょう切り、玉ねぎは薄くスライス、エリンギは5ミリ厚の薄切り、鶏もも肉は一口大に、ベーコンは細切りにします。
  3. いんげんは塩ゆでしたら1センチの細切りにして別にしておきます。
  4. 鍋に、水とスープの素を入れて火にかけます。沸騰したらジャガイモ、ニンジン、エリンギ、玉ねぎを入れます。再沸騰したら、鶏もも肉とベーコンを入れて煮込みましょう。
  5. 具材が柔らかくなったら、牛乳を入れます。沸騰する直前に火を止め、味噌を溶き入れます。
  6. 上にいんげんを散らして、黒コショウをふりかけたら出来上がりです。

ジャガイモと牛乳、味噌の相性がすごく良い一品です。お好みで、角切りバターを最後に乗せても美味しいです。ジャガイモの代わりに、これから冬に旬となるカブを使ってもいいですね。いんげんでなく、アスパラにしてもいいですし、白菜を加えても。色々な具が合うレシピなので、是非、色々試してみてください。

イタリア風味噌汁も!、トマトと卵のイタリア風味噌汁

味噌汁にトマト!?と、思うかもしれませんが、これもまた味噌とよく合う具材です。
用意するものは、トマト中を半分、キャベツ1枚、アスパラガス1本、卵2個、鰹節の300CC、黒コショウ少々、味噌20~23グラム。(2人分の分量です。)

  1. キャベツは千切りにします。アスパラガスは5ミリのスライスに。トマトは湯むきをして1センチの角切りにします。
  2. 鍋に出し汁を入れて沸騰させます。そこへアスパラガスとキャベツを入れます。
  3. 具材が柔らかくなったら味噌を溶き入れます。少し煮立ったら火を止めましょう。
  4. 卵を割り入れ、トマトも入れてすぐに蓋をして3分から5分程、蒸らします。余熱で卵が半熟の程よい感じに固まります。卵がお好みの硬さになったら、上から黒コショウを一振りして出来上がりです。

オムライスやパスタによく合う一品です。卵はあらかじめ溶いてから入れても美味しいです。また、粉チーズや溶けるチーズを上に乗せると、一層イタリア風になりますし、栄養のバランスが良くなります。

温かいだけじゃない、冷たい夏野菜味噌汁

夏場は暑くてついつい、温かい味噌汁は敬遠してしまいます。そんな時には、冷たい味噌汁の登場です。
用意するものは、ゴーヤ10グラム、ナス10グラム、ミニトマト2個、アスパラガス10グラム、カボチャ10グラム、オクラ10グラム、マイタケ10グラム、菜種油適量、出し汁300CC(冷蔵庫で冷たくなるまで冷やします。)、味噌20~23グラム。(2人分の分量です。)

  1. ゴーヤは種とワタを取り除き、薄切りに、カボチャは5ミリの厚さに薄切り、アスパラは3センチの長さに、オクラは一本を斜めに半分に切ります。マイタケは小房に分けておきましょう。
  2. ゴーヤは茹でます。
  3. ナス以外のほかの野菜は耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジで1分から1分半加熱します。(機種や設定によって加熱時間は変わりますが、柔らかくなるまで。)
  4. ナスは一口大に切り、菜種油を熱して素揚げにします。少し焦げ目がついた方が美味しいです。
  5. これらの野菜を冷蔵庫でやします。
  6. お椀に冷やした出し汁を入れ、味噌を溶きます。そこへ冷やした野菜を入れますと出来上がりです。

出し汁や野菜を冷やすのに時間がかかりますから、多めに作って冷蔵庫でストックしておくと時間の節約になりますし、便利です。

キムチが入って韓国風味噌汁

秋、冬は体を温めたい季節ですね。そんな時、キムチを使った味噌汁はいかがでしょう。
用意するものは、大根60グラム、ニンジン40グラム、ホウレンソウ40グラム、キムチ20グラム、出し汁300CC、味噌20グラム。(2人分の分量です。)

  1. 大根とニンジンはいちょう切りにします。
  2. ホウレンソウはサッとゆでて、食べやすい大きさに切り分けます。
  3. 出し汁に大根とニンジンを入れ煮ます。
  4. 具が柔らかくなりましたら、火を止めて味噌を溶き入れ、ホウレンソウをのせます。
  5. 最後にキムチを乗せたら完成です。

これは簡単に出来ますし、具材も色々変えてみても、どれも結構キムチに合います。
何よりこれからの季節、体がホカホカ温まるのがうれしいですね。

ボリューム満点、これだけでメインになる味噌煮込みうどん

味噌汁、と言えばわき役のような存在ですが、これは味噌を使ったメイン料理の一品です。
愛知県民の方々にはお馴染みの、味噌煮込みうどんです。
用意するものは、玉うどん2袋、鶏もも肉60グラム、玉ねぎ60グラム、大根680グラム、ジャガイモ60グラム、ゴボウ20グラム、ニンジン40グラム、しめじ20グラム、ホウレンソウ40グラム、油揚げ20グラム、水600CC、出汁用昆布5センチ、削り節12グラム、みりん大さじ1、七味唐辛子適量、味噌20~23グラム。(2人分の分量です。)

  1. 鍋に水と出汁用昆布を入れて15分程置きます。火にかけ、沸騰する直前で昆布を取り出し、削り節を入れて火を止めます。そのまま置いておきますと、削り節が下の方に沈みますから、ザルで濾しましょう。
  2. ゴボウは皮をこそげてささがきにし、水にさらします。
  3. 大根、ニンジンはいちょう切りに、ジャガイモは一口大の角切りに、玉ねぎはくし切りにします。
    ホウレンソウは3センチほどに、油揚げは2センチの細切りにします。しめじは根を切って小房に分けておきます。鶏もも肉は一口大に切ります。
  4. 初めに取った出し汁にホウレンソウとモモ肉以外の具材を入れて煮ます。
    出し汁が沸騰したらモモ肉を加え、具材が柔らかくなるまで煮ます。
  5. 玉うどんを入れ、3分ほど煮たら、ホウレンソウと味噌を加え、ひと煮立ちさせます。煮すぎると味噌の風味が飛んでしまいます。
  6. 七味唐辛子をお好みで振り入れましょう。

野菜も肉も、うどんも入って、栄養のバランスも良く、メインとなる料理です。
普段の味噌汁をちょっと変えただけで、色々な味を楽しむ事が出来ます。
たまには変わり種味噌汁、いかがですか。

自然食品のお店サンショップのオススメ

オーサワジャパン 有機立科 玄米みそ(カップ) 750g

商品を見る

国内産有機玄米・大豆使用の自然食品です。 風味よく旨み・甘みがあり、味わい深い

 

いま注目のひよこ豆

ひよこ豆は、豆の仲間だからたんぱく質、食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富。海外セレブも注目しているヘルシー食材です。甘みがあり、シンプルな味なので、シチュー、カレー、スープ、見込みetc色々使えるひよこ豆。今年ブームがくるかも!?

お手軽派の方には。

常備したい便利食材

オーサワジャパン 有機ひよこ豆の水煮 230g(固形量140g)
有機ひよこ豆100%ぽくぽくとした食感。

大人気!レトルトでお手軽なひよこ豆カレー

オーサワジャパン オーサワのひよこ豆カレー 210g
植物素材でつくったこだわりのカレー。ぽくぽくとした食感のひよこ豆入。

たっぷり使いたい方は。

ぽくぽくした食感で食べやすい。


オーサワジャパン オーサワのひよこ豆 300g

オーサワジャパン オーサワのひよこ豆 1kg
小分けして冷凍すれば、いつでもたっぷり使えます!

ひよこ豆の簡単レシピ

ポリポリおやつひよこ豆

作り方

  1. 有機ひよこ豆の水煮1袋は、水気をきり、オーサワの野菜ブイヨン(粉末)小さじ1(お好みで増減してください。)、カナーン有機オリーブオイル大さじ1を全体にからめる。
  2. 1を重ならないようにアルミ箔に乗せ、オーブントースターで10分~15分焼く。途中、豆を転がして水分を飛ばす。
  3. 豆がカリッとしたら取り出して、パセリをかける。お好みで胡椒やハーブ、カレー粉、青のりなどをかけても。

ひよこまめの炊き方

作り方

  1. 乾燥ひよこ豆は水煮8時間ほど浸しておく。
  2. 1.の水をきって、2.5倍の水と塩少々ともに圧力鍋に入れ20分火にかける。
  3. 10分ほど蒸らして出来上がり
    煮汁はスープや豆ごはんに使っても、とても美味しいです。

 

自然食品のもち麦 糖質吸収してくれて便利

ダイエットにいいもの

白米の代わりとなりダイエットにいいといったイメージがあるもち麦押し麦玄米ですが、試してみたいが何が自分に合ってるか、どちらがダイエット効果あるか気になってる人が多いです。
そして、似たような感じがある玄米やもち麦ですが全く別で玄米は簡単に言えば精白してない白米であり、見た目うす茶をしていて、体にうれしい栄養含まれるぬかと胚芽が付いた状況の米です。

ビタミンB群がいい

玄米がダイエットにいいとされてるのは玄米に含まれてるビタミンB群が体に脂肪蓄えにくくしてくれて、玄米は白米に比べ食物繊維多く噛み応えあって、咀嚼回数増えて満腹感得られやすいです。
そして、もち麦は大麦一種でもち麦、押し麦は同じ麦で形に手ますが、もち麦はねばりあるもち性という特徴を持っていて、押し麦はうるち性です。そしてもち麦はβグルカンが含まれてるのが押し麦との大きな違いでありもち麦ダイエット効果有名になったのはβグルカンがキーポイントみたいです。
これはシイタケなどキノコ類などに豊富で、毎日継続して摂取するのは難しいでしょうが、もち麦食べることで手軽に摂取可能です。
そして、βグルカンは血糖値急上昇させる原因になるインスリン分泌抑制の効果があり、インスリンは体に脂肪蓄えてダイエットに体的なのです。

糖質吸収抑制する

そして、うれしいことに朝ごはんにもち麦食べればランチの糖質吸収抑制効果があります。
ダイエット効果が長く続き、次の食事に効果あるといったことでセカンドミール効果と呼ばれています。
そして、ダイエットに効果があるイメージが強い玄米は、実際玄米カロリーは白米とあまり変わらないです。
そして、もち麦カロリーは白米の7~8割ほど。玄米も食物背に豊富ですがもち麦はそにゃく4倍の食物繊維が含まれます。便秘からくる不調悩む方、高いダイエット効果期待したい人は食物繊維よりたくさん含まれてるもち麦がいいでしょう。
もち麦の魅力はもちっとした食感が魅力で、もち麦ご飯の炊き方は簡単で、食べたことない人はぜひ試してください。
そして、私は少し水分多く炊くのが好きでもっちりしておいしくなります。

自然食品のお店サンショップのおすすめ

だいずデイズ 国産蒸しもち麦 70g

商品を見る

希少な国産の蒸しもち麦が新登場!柔らかく蒸しているので、水洗い不要でそのままお使いいただけます。炊いたごはんに混ぜれば簡単にもち麦ごはんやおにぎりの出来上がり!スープの最後にトッピングする食べ方もおすすめです。ぜひお試しください。

配達遅延のお知らせ

毎度、自然食品のお店サンショップをご利用いただきまして、まことにありがとうございます。

現在、大雪の影響により広範囲で配達遅延、および一部配送不能が発生しております。
それに伴い、商品の入荷、お客様へのお届けに遅れが生じております。

お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、迅速な対応に努めて参りますので、なにとぞ、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

もち麦が身体に良い理由

もち麦の基本

もち麦は、穀物類の中でも一番食物繊維が多いと言われています。
近年、そんな食物繊維を摂る人の数が減ってきています。
そのせいで、便秘や痔などの症状に悩まされる人も非常に多いのが現状です。

食物繊維は便通を良くするだけではなく、腸内環境を整える働きがあります。
食物繊維にも二種類あって、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があるのですが、水溶性食物繊維の方が便通には良いとされています。
その中の一つに玄米が上げられます。
玄米は、ビタミンやミネラルが豊富に含まれているので、消化機能を活性化する働きがあります。
要は、便意を促す効果があったり、便を柔らかくしてくれる効果があるので女性が悩みやすい切れ痔予防にもなります。
ですから、お米を食べる機会が多い方は、白米よりも玄米に切り変えたほうが健康的にも非常に良いです。

そんな玄米を超える食物繊維がたっぷりと入ったお米があります。
それが、ずばり「もち麦」なんです。
もち麦には食物繊維だけではなく大麦β-グルカンも豊富に含まれているので、血糖値の上昇を抑えたり免疫力を高める働きがあります。
なので風邪予防にも繋がり、冬恒例のインフルエンザ対策にもなります。
インフルエンザは年々掛かる人が増えてきています。
それは、生活リズムの乱れや睡眠不足、過労などが要因として上げられますが、食事がきちんと摂れていないのも原因の一つとされています。

よく糖質オフなんていう言葉も聞くように、β-グルカンを摂るとダイエットにも非常に効果的なんです。
30歳を超えたあたりから痩せづらくなったという方は是非もち麦を積極的に食べるようにしてみましょう。
食べずに痩せるよりも、ちゃんと食事を摂ってダイエットをするように心掛けて下さい。
食事を3食きちん摂り、健康的な身体づくりを目指すのが何よりのダイエットの近道なのです。

もち麦の種類と特徴

そんなもち麦にも種類があります。
一般的なもち米は、白くて水分量が多いためふっくらしているのですが、実は変わった色の物もあるんです。
それが、紫もち麦です。
名前の通り紫がかった綺麗な色をしています。

この紫もち麦の特徴は、アントシアニジンが入っていることです。
アントシアニジンって、馴染みがない言葉なので初めてお聞きする方も多いのではないでしょうか。
要は、ポリフェノールの一種で苦味が強い成分が入っています。
苦味と聞くと少し渋めのお茶のようなイメージが湧くと思うのですが、この渋みこそがお肌に良いんです。
実は、ビタミンCよりも濃度が高くアンチエイジング効果が期待されると言われているのが紫もち麦の良いところなんですよ。

紫もち麦を積極的に摂るならば、肌の老化を抑えるだけではなく、シミやそばかすなどの原因を沈めて皮膚の内部にまでビタミンが行き届くようになります。
つまり、紫外線対策に良い食べ物なんです。

春から夏にかけて紫外線の強さがグンと上がるので、季節の変わり目よりも早い段階の2月頃から紫もち麦を食べるようにするなら、どんどんと肌が若返ること間違いなしです。
早めのうちから綺麗な肌を目指して紫もち麦を摂り入れてみて下さい。

安全でおいしいもち麦

それでも、まずはもち麦からチャレンジしてみたいという方は、安全性を考慮した物を選ぶようにしましょう。
国産品の物もあれば、外国産の物もあるので迷うと思います。
どちらにしても「無農薬」の物を選ぶようにしましょう。
無農薬のほうが、安全且つアレルギーなどの症状も発症しにくいと言われています。

農家ごとに栽培方法が違うため、初めは国産品から試してみられることをお勧め致します。
道の駅などに行けば、お米の種類だけではなく作った人の顔写真や自己紹介などが書かれたポップも飾ってあるので、安心して購入できますし、何より無農薬の物を多く売っているのでどれを選んでも間違いないと思います。
袋の裏に詳しく説明が載っている場合は、信頼度が高い証拠です。
後は、売れているものは減りも早いですし在庫なしのブースもありますので、そんな点にも注目しながら購入してみるのはいかがでしょうか。

マクロビオティックともち麦

マクロビオティックという言葉をご存知でしょうか。
主に、3つの言葉に分類された用語です。
マクロは長い、ビオは命、ティックは術で、繋げると簡単に言えば「長く生きるための術」を学ぶ方法です。
そんなマクロビオティックは、ライフスタイルを中心に行なっていきます。
ライフスタイルに欠かせない物が、一日3食の食事をきちんと摂ることです。
マクロビオティックは長生きするための食事法を細かく行なっています。
主に、お肉などの脂肪分高めな食品を摂らずに、無農薬の野菜やお米などを中心に食べていくため、身体の健康に良いとされています。

実は、このマクロビオティックが日本発祥だというのには驚きでした。
名称からして外国のイメージが高いですよね。
遡ること明治時代に、石塚左玄さんという男性の方が始めた食事法なんだそうです。
その食事法が効果抜群ということで、メディアでも取り上げられる機会が増えました。
その甲斐もあって、瞬く間に世界にまで広まるようになりました。

そんなマクロビオティックともち麦には深い関係があります。
今、健康に良いもち麦を使った料理が流行しているんです。
例えば、その一つにうどんがあります。
うどんは麺類なので、糖分が高いイメージがあるかもしれませんが、実はうどんにはレタス一個分の食物繊維が入っているのをご存じでしたか。
レタスは水溶性食物繊維の部類に入るので、先程のもち麦の基本でも述べたように便通にとても良い野菜なんです。
それがうどんの中に含まれているということで、「もち麦うどん」なんていう商品も発売されています。
こちらがとても人気で、女性を中心に話題となっている商品なんです。

もち麦はアンチエイジング効果があるのに加え、うどんには食物繊維が豊富となれば買わない理由がないでしょう。
この機会に是非チェックしてみて下さい。

自然食品のもち麦を使ったおいしいおレシピ

そんなもち麦を使って、お家でも作れる簡単レシピをご紹介していきたいと思います。
お肌がプルプルになりますよ。

『もち麦リゾット』

〈材料〉2人分

  • もち麦 2合
  • 玉ねぎ 1/2
  • ベーコン 2枚
  • しめじ 1/2
  • 国産水煮大豆 155g
  • ニンニク 1片
  • チーズ 適量

(調味料)

  • オリーブ油 大さじ2
  • トマト缶 一缶
  • コンソメ 1個
  • 醤油 大さじ2

〈作り方〉

  1. もち麦を炊いている間に、下準備です。
    ベーコンと玉ねぎを2cm間隔に同じ大きさになるように薄切りにしましょう。
    (同じ大きさの方が、歯ごたえが出て食感を楽しめるのでお勧めなんです。)
    しめじは手で細かく裂いて下さい。
    にんにくも細かくカットしておきましょう。
  2. 温めておいたフライパンに火が通ったら、オリーブ油を引き、細かく刻んだニンニクを入れて少し炒めます。
    (この時は、弱火で炒めるようにするのがコツです。)
    香りが出てきたら、玉ねぎ、ベーコン、しめじの順に入れて焼き色が付くまで更に炒めましょう。
  3. 火が通ったら、トマト缶を投入しグツグツと煮込んでいきます。
  4. 具材に味が染み込んできたら、イチビキ国産水煮大豆を入れましょう。
  5. 大豆が少しふやけてきたら、キューブコンソメを入れ蓋をして5分ほど煮込みます。
    (中火がお勧めです。)
  6. 炊けたばかりのもち麦を2,3回に分けて入れましょう。
    (よくかき混ぜて、お米に色が付くまで煮込みます。)
  7. 最後に隠し味に醤油を2回に分けて入れ、少しかき混ぜたらチーズを適量入れて完成です。
自然食品のお店サンショップのオススメ

創健社 もち麦(米粒麦) 630g

商品を見る

希少な国内産のもち性大麦を食べやすい米粒麦タイプにしました。植物繊維たっぷり、注目の大麦βーグルカン含有。
国内で生産されている大麦の約99%は「うるち麦」といわれる品種で、もち性大麦は非常に希少なものです。もち性ならではの、よりもちもちプチプチした食感をお楽しみいただけます。
もち麦には食物繊維が豊富に含まれ(白米の約18倍、玄米の約3倍)、特に水溶性食物繊維(βーグルカン)が多く含まれているのが特長です。
ご飯に混ぜて、茹でてお料理に。大麦をお米に近い形に加工しているため炊飯時にも麦が目立たず、違和感なくお召し上がりいただけます。